Top > うつ病の方への接し方 > 周りにうつ病の方がいたら?

周りにうつ病の方がいたら?


軽度のうつ病なら、通院治療でなお事が出来ますが、
重度になってしまうと日常生活が困難な場合も。

そんな時でも決してうつ病の方を追い込まないで下さい。
少しの事を心がけるだけで、相手の気持ちが楽になります。

・心配し過ぎない
その方が「うつ病なんだ」と構えることなく、
普段通りの会話をして下さい。

・励ましすぎない
ここが一番難しいと思うんですが・・・どうしても「頑張れ」
といいたくなる気持ちは分かります^^;
だけど、「頑張れ」って言われると、うつ病の方は
「自分はまだ頑張らなければいけないのか」と
かえってプレッシャーになる場合が多いのです。
あまり励ましすぎないで下さいね。

・原因を追究しない
「あなたの性格がこうだから」「普段からこうしていれば」
など、「なぜうつ病になったか」という原因を問い詰めないで下さい。
なぜなったのかなんて自分が一番知りたいのですから。。

・ゆっくりと休ませる
極力、うつ病の方の負担を減らしてあげて下さい。
心も体も疲れています。

・見守る事も必要
あれこれああだこうだと言わずに、時には黙って見守って
あげて下さい。

周りの方も、いつもと違う・変わってしまったうつ病の方に
戸惑い、悲しい思いもされることでしょう。

でも辛いのはうつ病本人も、周りの方もきっと一緒ですよね。
無理強いせず、気長に待ってみてはどうでしょうか^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病の方への接し方

うつ病の方への接し方周りにうつ病の方がいたら?少し戸惑うかもしれません。

うつ病だと身構えずに、少しの点に注意して接してあげましょう。





関連エントリー
海外ドラマ