Top > うつ病の方への接し方 > 死にたいと言われたら

死にたいと言われたら


もし、あなたの周りの方が、うつ病で日々苦しみ、
ある日突然「死にたい」と言われたら・・・

「死にたい」と言いながらも、その言葉と同時に「生きたい」と
いう感情が存在しています。

自殺する危険が高まると、思考や感情がとても幅の狭いものになり、
「自分はもうどうしようもない、死ぬしかないんだ」と、
とても極端な思考に陥ります。

「死にたい」ともし言われたら、聞いた方はきっと驚き、不安で
何も答える事が出来ない。
もしくは反対に、何とかしてあげようという思いから、
叱咤激励してしまうかもしれません。

もしそこで踏みとどまり、うつ病の方がその気持ちから
逃げずに、ひたすらじっくりと話をすることができ、
言われた方もじっくりと聞くことが出来る。

それが出来たら問題はないですよね。
しかし「死にたい」と思う気持ちは衝動的に思う事が多いようで、
とても自分を追い詰めている状態です。

「死にたい」 もしそんなことを言われたら。
「どうしたの?何があったの?」と問いかけてみましょう。
うつ病の方が何を今考え、何を伝えようとしているのか。

うつ病の方と目線を一緒にして、気持ちを寄り添い、
心でしっかりと聞いてあげて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病の方への接し方

うつ病の方への接し方周りにうつ病の方がいたら?少し戸惑うかもしれません。

うつ病だと身構えずに、少しの点に注意して接してあげましょう。





関連エントリー
海外ドラマ