Top > 病院へ行こう > うつ病の治療法

うつ病の治療法


うつ病の治療の基本は3つに分かれます。

1.休養
2.薬物療法
3.精神療法


お医者さんは、状態を見ながらその3つを組み合わせて
最も良い治療をしてくれます。

「休養」

うつ病で一番重要な事。
それは「休養」です。
一言で片付けてしまうと難しいかもしれません。

うつ病の原因となっているストレスから離れることで、
心の充電をしましょう。

どうしても休む事をしない様にしてしまいますが、例えば

・休日は仕事の事を考えない
・家事の負担を減らしてもらう

など、意識しながら自分が抱えているストレスを排除し、
心を休めることが大事です。

もしお医者さんに休む事を勧められたのなら、
せめて1日、思い切り全てを休んでみてはどうですか?^^

もちろん、場合によっては入院が必要な時もありますが、
自分の心と、お医者さんに相談してみましょう。

「薬物療法」

症状改善の為に、お薬を使う治療です。
抗うつ剤・抗不安剤・睡眠薬などがあります。

「精神療法」

「何をやっても駄目だ」と極端に悪い方向に考えてしまう。
偏っている考え方を修正することで、不安やストレスを解消し、
気持ちを楽にさせていく。

他にも色々な治療法があります。
治療については何よりも、お医者さんと相談するのが一番ですね^^

     

このエントリーをはてなブックマークに追加

病院へ行こう

病院へ行こう うつ病かも?
だけどもしそうじゃなかったら?
一人で悩んでいても不安になるばかりです

そのような不安を解消するためにも、病院へ行きましょう!





関連エントリー
海外ドラマ