Top > 病院へ行こう

病院へ行こう

病院へ行こう うつ病かも?
だけどもしそうじゃなかったら?
一人で悩んでいても不安になるばかりです

そのような不安を解消するためにも、病院へ行きましょう!





病院へ行こう一覧

なぜ病院での治療が必要?

うつ病は、症状があまり無く軽いうちは、 少しの無理をすれば日常生活にはあまり支障がないため、 「自分ひとりでもなんとかなるだろう」と思いがちです。 その無理を毎日続けていれば、心にどんどん負担となり さらに症状が重くなることがあります。 うつ病の症状は重くなればなるほど、 話しかけてもまるで聞いて

なぜ病院での治療が必要?の続きを読む>

自分に合った病院を

専門的にうつ病を診てもらえる所は、 精神科・神経科・心療内科やメンタルクリニックと色々です。 いくら病院に通うと行っても、それが心の負担になっては 何もなりません^^; 病院の分類をいくつかあげてみましょう。 ・診療所、クリニック 一番身近で気楽に入れる医療機関ですね。 入院の施設はほとんどなく、

自分に合った病院をの続きを読む>

病院へ行ったら何を伝える?

勇気を出して病院へ行ったはいいが・・・何から伝えたらいい? まだ自分はうつ病って認めたくない。ただ疲れているだけだ。 色々な思いがあると思います。 病院へ行ったら、まず今自分がどんな状態なのか伝えます。 症状を伝え、診断がうつ病でなければ それはそれでOKですものね^^ 私の場合は、もう何も考えず

病院へ行ったら何を伝える?の続きを読む>

うつ病の治療法

うつ病の治療の基本は3つに分かれます。 1.休養 2.薬物療法 3.精神療法 お医者さんは、状態を見ながらその3つを組み合わせて 最も良い治療をしてくれます。 「休養」 うつ病で一番重要な事。 それは「休養」です。 一言で片付けてしまうと難しいかもしれません。 うつ病の原因となっているストレスから

うつ病の治療法の続きを読む>

通院の場合の補助制度や申請方法

ここでは、通院になった場合の補助制度について説明します。 「自立支援医療費制度」 申請をすることで利用出来る制度です。 病院からの説明がない場合でも、自分で申請することにより 利用が可能です。 ・申請の際に必要な書類 1.自立支援医療費支給認定申請書 それぞれの市区町村で異なりますので、ご自分の住

通院の場合の補助制度や申請方法の続きを読む>

海外ドラマ